2017
12.04

黒い服装

あなたの服装、いつも「黒」を選んでない!?黒い服は老けてみえますよ!!

年々歳とともに、服装も落ち着いてくる人が多いと思います。

特に結婚後は、夫の家族やご近所さんからの目もありますからね・・・目立たない無難な格好を選びがちです。
また、若いころのように、流行りを積極的に取り入れたり、責めたファッションはなかなかしなくなり、色もベーシックなものを選ぶようになりますよね。
中でも、「黒」は着痩せ効果もあり、高級感を感じさせ、何色とでも合わせやすいという理由で選んでしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな大人女性に人気のカラー、「黒」ですが、実は老け顔に見えてしまう原因にもなってしまうのです!!
たくさん持っている人、ショックですよね・・・

では、黒が老けて見える原因と、反対に若々しく見える色はどういったものなのかを、まとめてみました。

わかりやすいのは、対照的な「白」との比較

黒い服は老けて見える
「白」というカラーにあなたはどんな印象を持ちますか?
例えば結婚式の花嫁さんのウェディングドレス、綺麗な純白ですよね。華やかで明るい色と言う印象を持っている人が多いと思います。
それに比べると「黒」は、暗闇や冷たさを感じさせる色ですので、けして明るい色とは言えません。
それに、黒が多いコーディネートは重たく、隙がなく、ちょっと近寄りがたい気もしますよね・・・。
暗い色は、顔つきを疲れた印象にします・・・

柔らかい色は顔色を明るく若々しく見せる

黒い服は老ける

黒い服は顔色を悪く見せ、肌のコンディションも悪く見えてしまいます。ようするに、老けて見えます。
白やライトベージュのような明るい色は、その人のことを明るく華やかで柔らかい印象にしてくれるのです。
また、男性や年配者からの受けも、もちろん明るいほうが好印象です。
そこには「光」が大きく関係しています・・・。

「光」が与えるもの・・こんな実験結果もあります

老けて見える色
まだ熟していない緑色のトマトに、赤い布、白い布、黒い布をかぶせ日当たりのよい場所に置き、通常トマトが熟すだろう頃に、それぞれの布をとってみました。

すると・・・

赤い布のトマトは、発酵寸前のジュクジュク
白い布のトマトは、布をかぶせていないトマトと同じように完熟
黒い布のトマトは・・・なんと、まったく熟すことなくシワシワにしぼんでいたそうです。

「光」は人間にとっても、植物にとってもエネルギーや若々しさを与えるのにとても大切なことだとわかりますね!
白は光を反射させるのでその人が輝いて見えるのです!

ピンクや白を取り入れてみよう!

ピンクが若く見える
ピンクや白という色は、着ているだけで顔が明るく見えます!
また、ピンクには人を優しくさせる効果や、若返り効果もあるようです。
そしてなんと、ピンクには女性ホルモンの分泌を促進させる効果まであるみたいです。
ぜひ取り入れたい色ですよね!

「ピンクなんて慣れなくて着れないよ~!」という人は、下着をピンクにしてみるのがおすすめです。
人目につかない部分なのであまり抵抗もありませんよね。

また、コーディネートの中にさし色で小物でピンクを取り入れてみるのも簡単ですね!

ピンクと言っても、奇抜なショッキングピンクから、あたたかみのあるコーラルピンクまで幅広いので、自分に似合うピンクを見つけてみてはいかがでしょうか。