2017
12.04

首のしわ改善方法

首のシワって結構目立つって知ってた!?年齢が隠せず一気に老けて見える原因に!

アンチエイジングのために、普段念入りにお手入れしている顔とくらべて、意外と忘れがちなのが「首」のケアです。
顔のケアは念入りにしていても、首のケアは今まであまり意識していなかったという人も多いのではないでしょうか。

しかし、首は顔のすぐ下にあり、他者の目からもすぐに目につく部分ですよね。
しかも、顔のシワに比べてメイクで隠すなんてことも難しいです。

いくら顔を綺麗に若々しく保っていても、首をみると年齢がバレてしまうのです・・・!
自分では気づかないうちに年齢がバレバレだなんて、ヒヤッとしますよね!!

なので、今回は首元のアンチエイジングについてまとめてみました。

まず首のシワの原因とは・・?

首のシワ
主に、加齢による首を支える筋力の衰え、コラーゲンが減少することで起こる首元のたるみ、枕が高すぎるなどで自分に合っていない、首元の乾燥や、首も紫外線を浴びると活性酸素が増える、などが挙げられます。

また、最近ではスマートフォンをみる時の首を丸めて下向きの姿勢が原因でシワができてしまい、それが定着してしまう場合も多いです。
このうつむき加減の姿勢は、フェイスラインのたるみや二重顎まで引き起こしてしまうのです・・・。

首のシワの予防法とは・・?

マッサージやストレッチで首の筋力を強くする、食事で説教的にコラーゲンを摂取する、枕が高すぎると首の前方が縮まりシワができるのでほどほどの高さにする、顔と同じようにスキンケアは念入りにして保湿を怠らない、汗も乾燥の原因となるのでこまめにふき取る、首も顔と同じで日焼け止めを忘れず紫外線対策をする ということを意識して首元のシワを予防しましょう。

【首のシワ取りに効果的なマッサージ】~筋肉をほぐしてリンパの流れをよくします~

1.両肩の力を抜いてリラックスした状態で、首をゆっくり片方に倒し、5秒間キープする
2.首と反対側に倒し、同じく5秒間キープする
左右それぞれ5~10回程度行いましょう

【首パック】~首も顔と同様に保湿を忘れずに~

1.お風呂上がりなど、首を清潔な状態にする
2.保湿力の高いクリームや美容液を首にぬる
3.首の周りを暖めたタオルで巻き、10~15分ほどそのままパックする
4.タオルでそのまま首をふき取り、乾燥予防のクリームを塗る

【就寝前のエクササイズ】~寝る前に首の血行を良くしましょう~

1.枕を使わず床に仰向けに寝る
2.5秒かけて、ゆっくりと頭を床から浮かして、5秒間キープ
3.また5秒かけてゆっくりと頭を下ろす
この一連の動きを5回くりかえしましょう。このエクササイズはできるだけ頭を上に上げたほうが効果的だといわています。

【家事の合間のエクササイズ】~空いた時間に簡単に~

パート1
1.「アッカンベー」をするように舌をまっすぐ前方に思いきり出す
2.そのまま舌を出した状態で10秒間キープ
3.舌を思い切り出したところから、今度は片側の口元に、舌を横のほうに持っていき、10秒キープ
同じことを反対側も行いましょう。この前方と左右の3方向への舌出し動作を1セットとし、1日3セットを目安に行いましょう。

パート2
1.下あごを突き出して「イー」と口を横に開く
2.その状態を10秒キープ
これを2~3回繰り返す

小さな習慣の積み重ねが大事

簡単にできるエクササイズは、毎日の生活の中で習慣づけてしまうといいと思います。
保湿や紫外線予防に関しましては、顔と同じように丁寧に行ってあげることで、首元のケアを意識している人としていない人では何年後のお肌に必ず差がでてきます。
小さな積み重ねが、日々の美しさにつながっていくのですね。