2017
12.04

セックスで盛り上がることば

夫とのセックスがもっと盛り上がるためのセクシーな言葉6選

夫婦生活【夜】

夫婦になっても男と女の関係でいたい、セックスは愛情を確かめ合うのに欠かせないものですよね。
しかし、いつも同じようなセックスではちょっとマンネリ気味なんてことにもなりかねません・・・

そんなときには、いつものセックスにちょっぴりスパイスを加えてみましょう。
簡単で効果的なのは、セックス中に夫の気持ちを盛り上げるために、ちょっとエッチな言葉を口にするということです。

男性はセックス中、目と耳から入るものに興奮します。
なので、いつもと違うちょっと刺激的な言葉に、もっともっとあなたにハマってしまうことでしょう。

今回はすぐにつかえる言葉をいくつかご紹介します。

「そこいい、もっとして・・・」

セックス中の言葉

前戯中でもつかえる言葉です。そこが気持ちいいからもっとしてほしいなんて、とても積極的ですよね。
男性は自分のしていることによく反応してくれる女性がすきです。
反応がないと、「気持ちよくないのかな?」と不安になってしまいますからね。
そして自分の感じる部分を相手に知らせることで、もっともっとあなたの体をよく知ってもらうことが出来ます。

「もっと奥まで突いて・・・」「激しく突いてほしいの・・・」

もっと欲しがるなんて、男性的には自分を求められるのは自尊心が満たされ、いい気分になります。
そんなにコレが欲しいのかと、男性自身も興奮します。
なので男性の心をくすぐるように、たくさん求めてあげましょう。

「すっごくおっきくなってる・・・」

こちらも男性の自尊心をくすぐり満たす言葉です。
やっぱり男性のシンボルは大きいに越したことがないわけですから、褒められるととても嬉しいのです。

「もっと見て・・? 今すっごいエッチなことしてるよ・・」

自分たちが今こんなにエッチなことをしているんだということを、客観的にみることで、より一層興奮するのです。
特に挿入部分を一緒に見ることで、より興奮が高まることでしょう。

「おかしくなっちゃいそう・・・」

正気を失ってしまうほど、自分とのセックスに溺れているのだと、男性は内心とても喜びます。
自分のモノやテクニックにも自信を持つことができるので、あなたとのセックスがもっと好きになります。

「明日もしたいっ・・またすぐしよっ・・・??」

これは行為中にも行為後でもつかえます。
あなたとのセックスはとってもいい、大満足、だからまたすぐしたいんだよ。ということがよく伝わるので、
相手も喜び次のセックスにつながります。