2017
12.04

結婚後の老け込みに要注意

あなたは大丈夫?結婚後、みるみるうちに老け込んでしまう女性の性格!

久々に会った既婚者の友達・・・
「あれ??なんだか、疲れてる?正直・・ちょっと老けた??」なんて感じたことはありませんか?

「もしかしたら、私もそんな風に思われていたりして・・・」と、不安になってしまいますよね。

結婚と言うものは、知らず知らずのうちにストレスを感じているものなのです。
夫とはいえ、誰かと同じ屋根の下で一緒に暮らすのは大変なことも多いですよね!

女性には、老けやすい人と、いつまでも変わらず若々しい人がいます。
今回はその違いについてまとめてみました・・

性格が真面目過ぎる人

老けやすい女性
真面目な人って、信頼もできるし責任感もありそうで良いイメージですよね。
周囲からはそんな風に思われている人こそ、実は老化しやすい傾向があるのです・・。

なぜかというと、真面目な性格の女性は、結婚後も手を抜かずキッチリと家事をこなそうとします。
自分を犠牲にしてでもしっかりとこなそうとします。
夫としてはとてもありがたいことなのですが、本人は自分のことは後回しにするので、どんどん劣化していってしまうのです・・
また、真面目な女性は夫にも同じように完璧を求めがちなので、夫が散らかしっぱなしにすることがあれば、いちいちイライラしてしまうのです。イライラすることは美容にもよくありませんし、眉間にシワが寄って、美しいとはかけ離れた表情に・・・
それに、シワは年々定着していくものなので、いつのまにか普通の顔が怒った顔になってしまうなんてこともあります。

また、真面目な人は何事も自分ひとりで考え詰めてしまう傾向がありますので、暗く落ち込んでしまうこともあります。
そうすると、笑顔が減り、表情筋を動かすことがなくなるので頬がたるみ、フェイスラインが崩れてしまいます。

いつもなにごとも7割くらいの力でいいや、と気楽な気持ちでいることも大切なのです。

人に頼れない人

困ったことや悩み事があるときに、一人で解決しようとする人は、実は老化が進むのがはやくなります。
誰かに協力してもらった方が、物事ははやくスムーズに解決します。
しかし、なかなか人に頼れない女性はひとりで抱えるので自分の負担が心身ともに大きくなります。
そして疲労もたまり、負のオーラがでてしまいます。それが続くと疲労が目に見えて肌や表情にもでてきてしまうのです。

反対に甘え上手な人は、声や仕草なども若々しい人が多いですよね。芸能人でパッと思い浮かぶのは、紗栄子さんや大竹しのぶさんです。

ストレス発散が下手な人

ストレス発散に温泉
たまには友達とご飯に行っておしゃべりや、奮発してちょっと高めのランチ、近場に温泉旅行など、
上手く息抜きできる人は日常の不満をリセットできるのですが、それが上手くできない人はストレスを抱えっぱなしになってしまい、いつもモヤモヤとした不満や苛立ちから解放されません。
若々しい人って、みんな共通して目がキラキラしているのですが、いつも不満を抱えている人はどこかどんよりとした目になっています。
暗い表情は老けを感じさせる原因です。

たまには夫にわがままを言って、自分の時間をつくることも大事なのです。

美意識と危機感がない人

結婚したらもう異性の目を気にしなくていいのだと一気に気が抜けてしまう人は要注意です!
30歳からは代謝が落ちて痩せにくくなるのと同時に、ほっておくとみるみるうちに太ってしまい所帯じみたおばちゃん体形になってしまいます。
「いつまでも綺麗でいたい!」「老けたくない!」という気持ちを持っている人は、意識して生活しますので、食事や運動にも気をつけ、若々しい人が多いのは事実です。
人間あきらめてしまったら、どんどん劣化してしまいますからね・・・悲しいことに。
なので、日ごろから自分はどうありたいのかを意識して過ごしましょう。

最後に・・・

なんだかんだ、パートナー(夫) の器の大きさも関係してくるものだとおもいます。
家事に積極的だったり、経済的に余裕があればいくらでも若くなる手段はあるわけなので・・・なんて現実的ですが、本当のはなしだと思います。
しかし、そんなに裕福な人はそう多くないと思いますので、いつまでもキラキラと若々しくあるためには、家事や育児は完璧主義はやめて、自分が疲れないように周囲にもお願いできることはお願いして、ストレスを溜め込まないようにしましょう。
ストレスは最大の老化の原因です。

また、女性は出産で一時的に老け込んでしまうことがありますが、意識次第ではまた持ち直すこともできます。

「美」を保つために、少しでも自分が穏やかになれる考え方をしてみてはいかかでしょうか。
そんなに無理をする必要はないのですよ!