2018
02.23

今は整形が珍しくない時代!あなたもお手軽なプチ整形してみない?

ここ最近、プチ整形という言葉は世の中に浸透してきたと思います。

少し前までは、整形と聞くと、「えっ!?あの人整形なの??」と驚いたものですが、
最近では大手美容外科のCMもよく見かけるようになり、整形自体がそんなに珍しくない世の中になってきたのではないでしょうか。

その中でも、比較的安価で、切ったり削ったりなどの大掛かりな手術の必要がない、
”プチ整形”は、リスクが少ないため人気が急上昇しているのです。
また、ダウンタイム(手術前の生活を取り戻すまでの期間)が少ないことも大きなメリットです。

今回は、最近人気のプチ整形をご紹介したいと思います。

プチ整形

BNLS小顔注射

顔を小さくするには骨を削らなければいけないイメージでしたが、最近は気になるフェイスラインに注射を打つことで、簡単に小顔を手に入れることができるのです。
BNLS小顔注射は、最短3日で効果を実感できると言われています。
腫れ、内出血、痛みがなく、リスクとダウンタイムが少ないのが特徴です。
1回でも効果が期待できますが、大体3回くらいの治療で十分な効果を実感できるでしょう。
費用は注射1本、約4,000〜5,000円程です。

ヒアルロン酸で鼻を高く

コンプレックスにも感じやすい低い鼻ですが、鼻筋にヒアルロン酸を注入することで、ほんの数分、その日のうちに簡単に高くすることができるのです。
ヒアルロン酸は吸収されてしまうものなので、永久的には持続できないのですが、個人差はありますが、1年~2年ほど持続可能と言われています。
費用は約50,000円程です。

肌のトラブルにはフォトフェイシャル

年齢を重ねるごとに気になってくるのが、シミですよね。
オススメはフォトフェイシャルです。
フォトフェイシャルは、シミは勿論、お肌の様々なトラブルに効果があります。
肌を傷つけることがなく痛みもほとんど感じません。またダウンタイムがなくその日のうちに洗顔が可能です。
費用は1回約20,000円程になります。初回割引のあるクリニックでお試ししてみるのも良いと思います。

ヒアルロン酸で胸を大きく

女性ならではの悩みといえば、胸が小さい、というコンプレックスだと思います。
もっと自分に自身が欲しい、堂々と水着が着たい、胸元が大きく開いた服をカッコよく着たい、そんな願いを叶えてくれるのが豊胸手術だと思います。
しかし、シリコンを入れるなどの異物を入れる方法は、リスクが大きいので、ヒアルロン酸を注入するプチ豊胸がオススメです。
持続期間が2年程と永久的ではないのですが、触った感じも違和感なく自然に仕上がります。
費用は1cc、2,000円程です。
大体70〜100ccで1カップ上がると言われています。最初は30〜50ccくらいで様子をみることをオススメします。

ワキガ・多汗症にはボトックス

日本人はワキガの確率が低いからこそ、ワキガの人が目立ってしまますよね。
また、ワキガではなくとも、汗をかきやすい体質の多汗症の場合は、人目が気になりますよね。
だからと言って、脇の下を切開してまで大掛かりな手術は怖い・・・。
そんな人には、ボットクス注射がオススメです。
費用は約40,000円程です。

埋没法でパッチリ二重

女性なら二重の大きいまぶたに憧れるという人も多いのではないでしょうか。
アイプチなどのメイクは皮膚に負担をかけてしまいます。
切らないタイプの二重形成は、今や最もポピュラーなプチ整形なのではないでしょうか。
費用はクリニックによって大きくかわりますが、安いところだと10,000円〜です。

最後に・・

いくら整形があまり珍しくない時代になったからといっても、やはり安易に手を出すものではないと思います。
本当に自分に必要なものなのか、よく考えてから行動しましょう。
また、クリニック選びがとても重要なので、言葉が悪いのですが、ヤブ医者に引っかからないためにも、
ネットの口コミなどをしっかりとチェックし、無料カウンセリングに行って話を聞くなどして、後々後悔しないようにしましょう。