2018
04.20

嫁から義母へ★センスのいい母の日のプレゼント10選

親戚付き合い

結婚後、イベントごとの贈り物に、悩んだことはありませんか??

【母の日】は、世の中の母たちにとって、お祝いをしてもらえると、とっても嬉しい日です。
なので、スルーはせずに、日ごろの感謝の気持ちを伝えてみましょう。

しかし、自分の母とは違い、義母へのプレゼントとなると、少し悩んでしまいますよね。

そんな人のために、今回は、オススメしたい義母への母の日のプレゼントをご紹介したいと思います。

やっぱり王道!【お花】

お花は、とっても華やかで、その場をパッと明るくしてくれますよね。
香りも良く、もらうと思わず笑顔になってしまうものです。
母の日といえば、カーネーションですが、カーネーション以外にも、
マーガレット、あじさい、胡蝶蘭、日日草 など、イメージに合っているお花やカラーをチョイスしてみてもよいでしょう。
また、最近話題の、ハーバリウムなんかも、長持ちしてしばらく飾っておけるので、喜ばれそうですね。

コスメ好きには【フレグランス・ハンドクリーム】

フレグランスといえば、好みもあるし、選ぶのが難しいというイメージがあると思います。
そんなときは、柑橘系の香りは、比較的、万人受けするのでオススメです。
母の日と言えば、5月、もうすぐ夏がくるので、ちょうど柑橘系がピッタリな季節でもあるのです。
また、日ごろ家事をしている母たちに欠かせないのが、ハンドクリームです。
あまり香りが強すぎないものであれば、親世代からもウケがいいと思いますよ。
母の日のギフト

オシャレ好きには【スカーフ】

歳をとると、なぜかストール率が上がります。
コーディネートのアクセントにもなるので人気ですよね。
お値段も、安いもので4,000円~あるので、気軽にプレゼントをすることができます。

自分ではなかなか買わなそうな【高級スキンケア】

デパートの高級化粧品コーナーに堂々と構えているあのブランドや、あのブランドです。
なかなか気軽に手が出せないですよね。
そんなときは、一式のミニサイズが入ったトライアルキットがあるので、実用的で、プレゼントに喜ばれますよ。
お値段も、通常サイズの物よりお得になっています。

グルメには【ちょっとリッチなお菓子】

やはりお菓子は無難です。
なかなか自分では買わないけれど、気になっているお菓子や、話題になっているお菓子ってありますよね。
お取り寄せスイーツなど、手に入りにくいお菓子がオススメです。

母の日のプレゼント

お仕事をしているなら【ボールペン】

仕事をしていると、カッコいいボールペンの一つや二つ、持っていたいものです。
なので、働く女性は、ボールペンのプレゼントは喜んでくれるはずです。
ボールペンなら、ハイブランドのものでも手が届くので、見た目も質も良いものを買うことができます。

何個持ってても困らないモノ【グラス・マグカップ】

悩んで決められないという人は、何個持っていても困らないモノ、日常で使うものを選ぶとよいでしょう。
特に、グラスやマグカップは、日常的につかうものですし、来客の際にも使えるので、失敗のない選択だと思います。
綺麗なデザインのものがたくさん売られていますので、好みがわからない人へのプレゼントにもオススメです。

身に着けられるモノなら【ネックレス】

女性なら、アクセサリーが好きな人って、とても多いですよね。
特にネックレスは、首元を華やかにしてくれるものです。
シンプルな1粒ダイヤのものや、パール系が長く使えると思います。

母の日にネックレス

あえてお花ではなくて【観葉植物】

母の日と言えば、お花が人気ですが、
そこをあえて、観葉植物にするというのも面白いです。
観葉植物は、存在感があり、お部屋のインテリアにもなります。
場所も取るので、あまり興味がない人からは、少し迷惑に思われてしまうかもしれないので、
あらかじめ、好みのリサーチは必要かもしれません。

奮発するなら【旅行】

日ごろの感謝の気持ちを最大限に伝えたい!という場合は、旅行のプレゼントなんていかがでしょうか。
親世代は、温泉にのんびり入って、美味しいご飯を食べるというコースが一番リラックスできると思います。
何年かに1度は、奮発して旅行のプレゼントもよいかもしれませんよ。

最後に・・

嫁と姑というのは、なかなか上手くいかないものだと世間では言われることもありますが、
だからこそ、こういう機会に、自分から歩み寄ってみてもいいのではないかな、と思います。
プレゼントをされて、嫌な気がする人って、まずいないと思うのです。
ぜひ、母の日のプレゼントの参考にしてみてください。